カテゴリー別アーカイブ: 緑のカーテン

緑のカーテンやゴーヤの収穫はどうですか?

9月になりました。 緑のカーテンやゴーヤの収穫状況はどうでしょうか? まちを歩いてると、立派な緑のカーテンがあったり、野菜の無人販売所などで大きなゴーヤが売られています。 緑のカーテンの成長過程などをいろいろ載せていこうと思ったのですが、サボるかたちになってしまいました。 我が家のカーテンは5月終わりと少し出遅れましたが、少しずつ成長してくれました。 ゴーヤもゲンコツくらいの大きさのがたくさんとれました

カテゴリー: 緑のカーテン | コメントは受け付けていません。

夏にむけて知っておきたい緑のカーテンの効果

緑のカーテンとは植物を建物の外側に生育させることで、建物の温度上昇を抑制する省エネ方法のひとつです。 効果として ・室内に入る夏の日差しを遮って、部屋を涼しくしてくれる。 ・葉から蒸発する水分が周りの温度を下げてくれる。 ・花を鑑賞したり、実を収穫して食べる楽しみがある。 すだれ(ヨシズ)と比較するとこのような結果が出るようです。 外気温32度という条件の下で、「緑のカーテン」とヨシズに同じ熱量の日光を当てます。どちらも隙間から40パーセント程度の熱が通過します。さらにヨシズは熱を吸収するため、そこからも34パーセントの熱を放出します。つまりヨシズは熱の26パーセントしかカットできません。これに対し「緑のカーテン」は残りの熱をほとんど反射するため、60パーセントの熱をカットできることが分かったのです。 (出典:中部電力http://www.chuden.co.jp/midori/index.html) さらに省エネの成果を見ると 消費電力の測定結果です。どのデータを取っても「緑のカーテン」のある方の消費電力が少なくなっています。節電率は全て20パーセントを上回り、平均30パーセントの節電効果のあることが実証されたのです。 (出典:中部電力http://www.chuden.co.jp/midori/index.html) 効果には差があると思いますが、省エネ効果は期待できそうです。 緑のカーテンを増やしていけたらいいですね。

カテゴリー: 緑のカーテン | コメントは受け付けていません。

緑のカーテン育成日記~ゴーヤの種まき~

夏に緑のカーテンを作るために今日からゴーヤを育てたいと思います! 時期的にはギリギリ間に合うはずなので、じっくり育てていきます。 多摩エコスタイルで配布したゴーヤの種を使います。 種のとがった部分を切り取りました。 そして水に浸して、発芽するまで何日か待ちます。 1日目はこれで終了! 壁面いっぱいに緑にするのにはまだ時間がかかりそうです。

カテゴリー: 緑のカーテン | コメントは受け付けていません。