長尾いこいの家で「ふらっと」開催!

9月22日(日) 長尾いこいの家で、枡形いこいの家、菅いこいの家に続いて3回目の「いこいの家」での「多摩の居場所ふらっと」を開催しました。「いきいき体操」の方々に教えられながら、大勢の子どもも参加して体操をしました。割り箸テッポーづくりは、子どもにとって割り箸を輪ゴムでくくりつけるのは難しいようでした。
枡形、菅、長尾いこいの家3箇所の参加者は、大人76人、小中学生31人、幼児15人の122人でした。平日はシニア世代専用の「いこいの家」ですが、日曜は誰でもが自由に出入りできる「場」になりました。11月からまた「いこいの家」で「ふらっと」を開催しますので、是非お立ち寄りください。

 

 

 

カテゴリー: ふらっと |

「多摩農マップを歩こう会」 地元の果樹園で梨もぎしました

9月11日(水) 第39回コミュニティサロン多摩農マップを歩こう会Ⅱ」が行われました。前日からの雨が残りましたが、傘を手にして18人が稲田堤駅に集まりました。観光ガイドの案内で神社巡りも加わり、普段歩いている道々にある神社の話が聞けました。果樹園では梨もぎを体験し、市民館そばにある区役所通り登栄会の会館で昼食をとりました。

 

 

 

 

カテゴリー: コミュニティサロン |

手づくりチーズで乳幼児親子と交流

第38回コミュニティサロン「あなたの笑顔がいちばん!Ⅳ」は、“カッテージチーズを手づくりで”をテーマに「KFJ多摩 4階のすかいきっず」で行われました。
参加者は、親子6組、大人6人乳幼児9人の計15人。今回はカッテージチーズとマカロニきな粉。初めて挑戦するお母さんも多く、皆さん興味津々でした。

出来上がり!!!
クラッカーに手づくりチーズをのせて
そばにいちごジャムと手づくりの桃ジャムをそえて
茹でたマカロニにきな粉をたっぷりかけて、冷めても美味しかった~

カテゴリー: コミュニティサロン |

枡形いこいの家で「ふらっと」開催! 41人の参加でした!

平成25年7月28日(土)午後12時30分から3時30分、枡形いこいの家にて「多摩の居場所ふらっと」を開催しました。大人31人、小学生5人、幼児5人の計41人の参加をみました。
「いこいの家」の和室を「割り箸テッポー室」「まんから室」にし、大広間では「エプロンシアター」と「いきいき体操」、そして「電子紙芝居」を行いました。ロビーには「ふれあいコーナー」をつくり、お茶菓子でゆったりくつろぎながらのおしゃべりの場にしました。「駄菓子コーナー」には子ども達が大好きな駄菓子がいっぱい並びました。

参加者からの感想
○「電子紙芝居:そばすい・目黒の秋刀魚」をしてくださった方の話が独創的でよかった。
○子どもが「割り箸テッポー」つくりがとても楽しかったと言っていました。
○なかなか世代の違う方たちと交流することがないので、とてもよい経験になりました。
○上の方(年代)と関わる機会が少ないので、また開催して欲しいと思います。

枡形いこいの家の入口
これから「多摩の居場所ふらっと」のスタートです
のぼりがはためいて、多くの方の訪れを待っています

 

 

 

大広間の舞台壁面いっぱいに映し出された
「電子紙芝居」 。
落語調の語りに聞きほれていました。

カテゴリー: ふらっとだより(広報紙) |

稲田小わくわくプラザで100人の子どもたちと遊んできました!

7月5日(金) 午後3時から稲田小学校内にあるわくわくプラザで行われた「七夕集会」に参加しました。主に1年生から3年生の100名を超える児童から元気な声で迎えられ、オカリナの演奏で「たなばた」の歌を歌いました。
みんなと一緒に作ったのは、割り箸テッポーと折り紙のこま。 “多摩の居場所ふらっと”からは10名のメンバーが参加したのですが、「これ、どうやるの?」「変になっちゃった。直して・・」。あっちこっちから声をかけられ、対応にてんてこ舞いでした。
完成した割り箸テッポーは校庭で飛ばし、風に乗るとかなり高く飛んだそうです。80本用意したテッポーのセットは全部使い切ってしまいました。
和風千代紙で折ったこまは、第一段階の折り方が難しかったのですが、子どもたちはすぐに覚えてしまい、2個も3個も作った子もいました。

オカリナの演奏で「七夕」歌の大合唱

 

 

 

どの子も割り箸を輪ゴムでくくるのが大変    だったようです

子どもたちが飛ばしているところを載せられ   ないのが残念!!

カテゴリー: 人と人とのつながりを大切に |